Macでプレゼンする人が覚えておくべき4つの厳選ショートカット

Macでプレゼンする人が覚えておくべき4つの厳選ショートカット#TechMoodプログラマー/デザイナー界隈ではMacユーザーが非常に増えてきました。また勉強会のたぐいは毎日のようにあり、プレゼンテーションする機会は増えているのではないでしょうか?

今回はプレゼンテーションをする際に便利なキーボードショートカットを4つだけ厳選してみました。
どれも設定画面やメニューから行える操作ですが、覚えておけばスマートにプレゼンテーションをこなせます。

画面表示まわり:
・Dock表示/非表示
[Option + ⌘ + D]
マウスを画面隅にもってくることで表示させる設定にしている人もいますが、多くの方は常時表示になっているのではないかと思います。このショートカットで隠したり表示したりできます。
プレゼンを見ている人は意外と「Dockにあるあのアイコン、何だろ?」なんてことが気になってしまうものです。さっと隠してプレゼン/デモに集中してもらいましょう。

・ミラーリングを無効化/有効化する
[fn + ⌘ + F1] (キーボードの設定によっては [⌘ + F1])
スライドを再生する際、スライドのメモや次のスライドを確認するためにミラーリングをオフにすることが多いかと思います。が、デモをするときはミラーリングを有効にして手元とスクリーンと同じものを表示したほうがやりやすいですね。システム環境設定の画面からミラーリングのon/offは設定できますがショートカット一発で切り替えてスマートにプレゼンをしましょう。

ブラウザまわり:
・ブックマークバーを隠す/表示する
[Shift + ⌘ + B](Safari/Chrome共通)
・タブを隠す/表示する
[Shift + ⌘ + T](Safari)
[Ctrl + ⌘ + F](Chrome – フルスクリーンモード)

ブラウザを使ってデモをする際あなたの紹介しているWebサイト、アプリケーションなんか誰も見ていません。みんなブックマークバーに登録されているイントラサイトやエロサイトを見てニヤニヤしていますよ!ブックマークバーはさっと隠してデモに集中してもらいましょう。

またプロジェクターに投影する際は遠くからでも見やすいよう解像度を低く設定する事が多いですが、タブが意外と場所を取ります。タブを隠す(Safari)か、フルスクリーンモード(Chrome)にして画面を広々と使いましょう。

狭めの画面を有効に使うコツについてはこちらの記事もおすすめ:
ディスプレイの縦幅が狭いMacBook Air 11inchでも快適にブラウジングするために設定したこと2つ。 | カズワタベ / kazzwata.be

いかがでしたでしょうか?かなりシンプルなショートカットばかりですが意外と知られていないテクニックなのではないかと思います。4つだけ選び抜きましたので覚えるのは難しくないかと思います。

そしてプレゼンテーションをする機会が多い方にはこちらの本がオススメ。マイクロソフトの方が書いた本ですがもちろんMacを使ったプレゼンテーションにも有効です。

もう一つ人気なプレゼンテーション関連本はこちら。下手にまねするとヤケドするので注意。

Macでプレゼンする人が覚えておくべき4つの厳選ショートカット」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 【コンピューター】 NEC、スマホ撤退へ レノボとの携帯統合見送り  :日本経済新聞 2013年07月17日 昼刊 | aquadrops * news

コメントは停止中です。