楽天スマートペイが手数料を引き下げで業界最安値に – Squareに徹底対抗

楽天スマートペイが手数料を引き下げで業界最安値に – Squareに徹底対抗#TechMoodPapPal、Coiney、楽天、Squareの4社がしのぎを削ってクレジットカード決済ソリューションを盛り上げています。
IMG_8078

4社が提供するのはどれもスマートフォンのイヤホン・マイクジャックに差し込む小さなカードリーダーを使って、インターネット接続でいつでもどこでもクレジットカード決済ができるというもの。
北米で大きなシェアを持っているSquareが最近日本市場に参入したことでも話題になっています。

日本では最後発のSquareは圧倒的に手数料が安く導入費用も実質無料ということで注目を浴びていました。負けずにCoineyも読み取り端末を無償提供するキャンペーンを実施中です。
ここへきて本気を出したのが楽天。これまでカードリーダー代として2,980円をとっていましたが導入後に銀行口座へキャッシュバックする仕組みで実質無料とし、さらに手数料を3.24%とSquareよりも0.01%だけ安くすると案内しています。
rakuten

手数料を安い順にまとめると以下の通りです。
楽天スマートペイ: 3.24%
Square: 3.25% (カードスワイプでなく手入力の場合は3.75%)
Coiney: 4.0%
PayPal Here: 5%

登録している銀行口座への振り込みまでの時間などは各社違うので手数料だけで一概に比較できるものではありませんが・・安いに越したことはありませんね。

楽天スマートペイが手数料を引き下げで業界最安値に – Squareに徹底対抗」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 【速報】スマホカード決済戦国時代 – PayPalが手数料をSquareよりも安い3.24%へ値下げへ | #TechMood

  2. ピンバック: 【速報】スマホカード決済戦国時代 – コイニーが手数料を3.24%へ値下げ | #TechMood

コメントは停止中です。